「ここがおかしい!」日本人に物申す!

ここだけの話が多い

よく耳にするのが「ここだけの話なんだけど」と言いながら、知人・友人の噂や悪口を広める人が多いということです。だいたい言う人は同じで結局、周りはここだけの話をみんな全員が知っているという事。不満があれば本人に直接言えばいいのにといつも思います。その話を聞いている時に「この人、他では自分のことをいろいろ言いふらしているんだろうな」と思うとつい、身構えてしまい、どっと疲れが出ます。まわりがしんどいの早く気が付いてくれないかな?

日本人女性は白すぎる!

日本人女性は肌の色が病的なほど白い過ぎます。 多くの日本人男性も色白の女性を好みますよね。 でも、海外では白い女性はモテません。 肌の白い女性たちはこぞって日焼けサロンに行ったり ビーチで小麦肌を目指しています。 理由は、欧米男性からモテるから。 そして、欧米男性も色黒の肌の女性を好むのは 健康的に見えてとてもセクシーだからです。 日本人が厚い化粧をして色を白くしたり、 日焼け止めを過剰に塗ったり、つばの大きな帽子や アームカバーなどをして外出するのはおかしいと思います。 日に当たることも健康に必要なことです。

日本人は自信がなさ過ぎます。

日本人は消極的で自分に自信がなさ過ぎです。 世界、特に欧米に対してへりくだった態度を取るのはおかしいと思います。 世界3位、かつては2位の経済大国なのに、世界に対してものを言うことができません。 バカ正直で根回しも下手です。 領土問題や経済的なことでいつも中国や韓国にしてやられています。 アメリカの言いなりのようで、日本の利益になることも主張することができないでいます。 もっと日本人であることに自信や誇りを持つべきです。

飛行機内での乳児に対する態度

海外での子育ての中でよく感じるのは、日本人の飛行機に乗る乳児に対する態度が悪いことです。 機内は密室状態ですから、乳児を連れての飛行はかなり親も気を使います。なんとか泣かせないように、うるさくないようにと必死ですが、上手く言う事を聞けないのが乳児です。 日本から海外へ行く便と海外での移動便では、人々の態度が全然違います。 日本人は、明らかに嫌な顔をし、ジロジロと見たり、睨んだり、文句を言ったり、暴言もあります。 ところが、海外では、誰もジロジロ見ることはなく、泣くのは当たり前だと言う雰囲気で見守ってくれたり、あやしてくれます。 文化の違いはありますが、乳児やその親に対する寛容な気持ちが日本人に足りないと感じることがありました。

レストランでおとなしく待てない日本人

フランスいるとすごく感じる事の一つ。レストランでの日本人の振る舞いですが、おとなしく待てない事です。フランス人は外に食べに行く際、食べるという事と同じく一緒に来た人との会話をとても楽しみます。だから話に夢中になってウェイターが最初のオーダーを取りに来てもまだ何も決めてないという事がざらです。そしてオーダーを取ってもらう際はさりげなくウェイターと目の合図で来てもらうという流れです。少し料理が遅れようが話を楽しんでいるので然程気になりません。ですが日本人は必至にウェイターを呼ぼうとしたり、少しでも料理が来ないと怒り始めます。レストランの中に流れているウェイターの動きの流れや空気をどうも壊している気がしてなりません。たまに見かけると残念に思います。せかせか急いでいるならレストランに入らなければいいのです。ゆったりとした時間を楽しんでもらいたいものです。

日本人の習性

外国人が個人を優先するのに比べて、日本人は集団を優先する習性があると言われています。 それは、日本人が協調性を好み、集団から飛び出た人を除け者にする傾向があるからです。 この傾向は日本人特有なので、海外へ言った時、自分の意見を言えなくなり、行動できなくなってしまうため、おかしいと思います。 だから、日本人も早くその傾向をなくし、例えみんなと違っていても、自分の意見をハキハキと言えるようになっていくべきだと思います。

スピードキャッシングしたい方はこちらからどうぞ。
赤い靴履いちゃダメ
かみんぐすーんとびだるさすーんって似てないよね、全然